パルシステムのある生活♪

hogelili.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 21日

草津温泉ての字屋☆夕食編

1月末に行った草津温泉旅行の記録です。
宿泊先のての字屋さんでの夕食の時間は、確か午後6時と6時半のどちらかを選べたと思いますが、私たちは6時からでお願いしました。
時間になると、お部屋に内線で連絡が入ります。お食事は、隣のお部屋ですって。
隣のお部屋に移ると、そこは以前はふつうに客室だったのでは?こじんまりとした8畳くらいの和室に、テーブルとイスがセッティングされていました。
食事は夕食も朝食もこちらの個室でいただけました。
f0207146_11394728.jpeg
ちょっと見づらいですが、お品書きです。月替わりなのかな、睦月の懐石と書いてありました。
珍しいのは、お料理に使われている器についてもお品書きに書いてあること。
確かに、お料理に使われている器は、ふつうの旅館でよく見かけるものはひとつもなく、こだわりが感じられました。
ま、お皿を食べるわけではありませんが(笑)

f0207146_11402262.jpeg
テーブル、とっても広いです。手前の私の位置から右側にテレビもあるので、まるで家にいるようにテレビを見ながら夕食を食べることができます(笑)


f0207146_11404186.jpeg
八寸。
サーモン椿 稲穂 川海老 鴨ロース 手毬寿司 すずしろ大根

f0207146_11405984.jpeg
食前酒もいただいたけど、ビールももちろん飲みたい。
ビールはプレミアムモルツだったと思います。

f0207146_11411687.jpeg
先付け。
小松菜と油揚げの煮びたし
器は私でも聞いたことある景徳鎮・・・というものでした。 

f0207146_11413219.jpeg
お造り。
金目鯛 鮪とろ 牡丹海老 帆立 雲丹 ツマ一式 安曇野山葵
こんな山の中で、こんな美味しいお刺身がでてくるとは思いませんでした。
思わず「お刺身美味しいですね」と仲居さんに話したら、「魚屋さんの仕入れが良いんですよ^^」と。
器は、唐津焼です。

f0207146_11415167.jpeg
こちらは最初からテーブルに載っていました、炊き合わせ。
鯛子 えび芋 筍 しいたけ 梅人参 菜の花
器は京焼です。

f0207146_11420952.jpeg
一の椀。
蛤の羽二重蒸し
蛤 ゆの谷丸小餅 露生姜
器は輪島塗。
これ、美味しかったなあ~☆
f0207146_11422840.jpeg
仲居さんが炊き合わせを小皿に盛ってくれました。

f0207146_11425157.jpeg
茶碗蒸しかな?と思ったけど、違います。
f0207146_11431361.jpeg
蓋付。
あまだいの薯○蒸(読めん)
吉野餡 山葵
器は有田焼です。
山芋かな?とろっとした餡が、茶碗蒸しとはまた違って美味しかったです。

f0207146_11433234.jpeg
焼き物。
寒鰤の西京焼
杵生姜 茹玉子 すだち おろし大根
器は有田焼ですって。
ブリの西京焼き、美味しい♪

f0207146_11434983.jpeg
鉢物。
上州和牛照り焼き
信州しめじ 緑黄赤パプリカ 特製ステーキたれ
器は京焼。
ここまでくるともうお腹一杯。
牛肉は、茨城の常陸牛の勝ちかな^^;

f0207146_11440709.jpeg
酢の物。
氷頭なます
いくら 大葉 大根
器は京焼。

f0207146_11442650.jpeg
ごはんが来ました!
器は全部京焼です。このごはん茶碗が可愛い♪
お米は魚沼産コシヒカリとのことですが、せっかくなので群馬の地元のおコメを食べてみたかったなあ。
止め椀(味噌汁)は、なすと油揚げ、ジュンサイ、すだちとカイワレ、七味。
香の物は白菜、みょうが、大根味噌漬けでした。

お腹いっぱい過ぎて、デザートはとても無理。
デザートはお部屋の方に用意しておくので、夜に食べてくださいとのこと。ありがとうございます。

量は私たち夫婦には多すぎるくらいでしたが、旅館の料理ってたいてい食べきれないんですよね・・・
料理は十分美味しかったし、器も素敵だし、満足でした^^
ダンナさんはお腹一杯すぎて、部屋に戻るなり布団に突っ伏して休憩してました・・・笑

夕食を食べる前にお風呂に入った私たちですが、夜中にも明け方にも入って温泉を満喫しました!
ての字やのお風呂は2か所あって、1つは湯畑から引いている普通の草津温泉、もうひとつはなんと岩風呂で、この旅館にしか引いていないお湯なのだそう。この岩風呂の泉質が本当に素晴らしくて、これだけでもここに泊まる価値があると思いました。
一面の壁に源泉が染みだして伝い流れていく様子は見ていて飽きません。ほんとすごい。
ネットでの評判どおり、風呂場のシャンプーがリンスインシャンプーだったのはどうかと思いますが^^;事前に分かっていたのでちゃんとトラベル用のシャンプーとリンスを持って行ったため、問題なし。お気に入りのを持参することをオススメします。

書いていたらまた行きたくなってきました。
次は朝食の記録を書く予定です。




by mokihana25 | 2016-02-21 17:41 | 草津温泉2016年1月 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hogelili.exblog.jp/tb/24954016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 週末のおうちごはん      ルアンタイ@水戸 >>