人気ブログランキング |

パルシステムのある生活♪

hogelili.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 28日

四川飯店で中華ランチ♪

陳健一さんのお店「赤坂四川飯店」に一度は行ってみたいと言っていたダンナさん。
いつも私の話だけだったもんね。
先週はやっとチャンスが巡ってきて(笑)2人で行ってきました♪

12時少し前にお店へ行くと、既に15人ほどの行列が。
待っているうちにどんどん行列は伸びていきます。
でも、お店が広いし、中華は回転が速い。15分くらい待って、座ることができました。
f0207146_17504826.jpg
ダンナさんは麺類が食べたい、と、サンザータンメンとやらを。出てきたものは、酸辣湯麺みたいにお酢が効いていて、ドキドキするほど本場の味でした(笑)当たり前ですが。

f0207146_17504971.jpg
私は今月のスペシャルランチセットから、エビの柚子胡椒辛子炒めと・・・

f0207146_17505075.jpg
陳マーボードーフ。定番だけど、美味しい。

f0207146_17505177.jpg
フカヒレスープ、幸せ♪

f0207146_17505183.jpg
最後に杏仁豆腐もいただきました☆
f0207146_17512037.jpg
さすが名店ですね。何を食べても美味しい。
ダンナさんを連れてくることができて良かった^^

また機会があれば、行きたいな~♪





by mokihana25 | 2019-01-28 09:50 | 東京 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hogelili.exblog.jp/tb/30384426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yossina-lani at 2019-01-28 21:35
赤坂の四川飯店、懐かしい。
20年くらい前に、通っていました。
マーボー豆腐は、当時は辛さを1~10くらいまでの間で指定できたはず(私は辛くないほうから3くらいでギブアップだった)

ある日
「今度渋谷のホテルに新しいお店を出すので、良かったら行ってやって、若いもんが店長なんだ」
と陳さんから言われました。
それからしばらくしてスーツァンレストラン陳に行ってみたら、魚貝と果物をあわせたり、若い感覚のお料理にびっくりして、それからそのお店に通うようになりました。

当時の菰田さんは32歳くらいだったと思う。たくさんいたであろう先輩方を追い抜いての大抜擢。菰田さんとはそれ以来のおつきあいです。

赤坂~渋谷~五反田、料理人の追っかけは続く・・・(笑
Commented by mokihana25 at 2019-01-29 18:38
>よっしーなさん♪
料理人のおっかけ、気持ち分かります!私たちも経験あります。
うちのダンナさん、菰田さんのお店に絶対に行きたいと申しております(笑)
いつか、一緒に行きましょう♪


<< ショコラ・ベルアメールのチョコ...      雪見風呂^_^ >>