人気ブログランキング |

パルシステムのある生活♪

hogelili.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山形赤湯温泉2019年1月( 9 )


2019年 02月 15日

冬の山形座瀧波☆チェックアウト、東京に戻ってつばめグリル。

赤湯駅から東京への帰りの山形新幹線の時刻を逆算して、瀧波をチェックアウト。
ちょうどその時間に、雪の下だいこん掘りツアーが準備しているところでした。
連泊だったら行けたけどね、今回は残念。また違うオプショナルツアーに、次回参加できるといいな。

若旦那に赤湯駅まで送っていただきました。
ありがとう、今度は桜の花の咲く頃に伺いたいと思います。

毎日仕事を頑張って、1泊2日の週末のご褒美にしよう。

東京駅からだと山形新幹線で赤湯まで2時間20分、そこから送迎バスで10分。2時間半で行ける源泉かけ流しの温泉、山形赤湯温泉。瀧波は私達のお気に入りです。

ただ、私たちは東京経由よりも水戸から直接車で行った方が楽だな。
電車って、何気に疲れる・・・普段乗らないから?
車の方が、荷物はたくさん詰めるし自由に動けるし、体も精神的にも楽なんですよね~今回は雪の季節だから新幹線使ったけど、次回は車で行こう。車なら水戸から3時間半だもん♪
f0207146_15510339.jpg
そんなことを考えながら、山形新幹線からぼーっと外を眺めると、見事な雪景色でした。
f0207146_15510468.jpg
一面の銀世界。
栃木県あたりで、景色から雪はなくなり、だんだん私達の日常に戻ってきた感じがしました。
東京駅について、さ、どこでランチにする?
あまり動き回るのも面倒なので、大丸東京のレストラン街にある、つばめグリルへ行ってみました。つばめグリルは、多分1回くらい言ったことがあるような?ダンナさんは初めてだったみたい。

f0207146_15510654.jpg
なんだか分からないものが最初に運ばれてきました^^;

f0207146_15510853.jpg
今日は運転しないから、2人でランチビール♪

f0207146_15511080.jpg
例のものは、熱々のコレを乗せる台だったのね。
ダンナさんの和風ハンブルグステーキ。
f0207146_15512800.jpg
私は定番のコレ♪

f0207146_15513012.jpg
つばめ風ハンブルグステーキにしました。
美味しかったけど、食べすぎた(笑)
ごはん要らなかったね。次は単品で頼もう。

スーツケースで東京へ行く時って、持ち歩くのは邪魔だし、かといってコインロッカーも空きがなかったりして探すのも苦労することがあるんですよね。

今回は、大丸東京の3階にある手荷物預かり所を利用しました。
黒ネコさんの運営で、スーツケース1個500円で預かってもらえて便利だった♪
おかげで手ぶらで大丸の中をお買いものできて良かったです。
f0207146_13000438.jpg
今回の旅行で、赤湯駅の売店で買ったグミがとってもジューシーで美味しかった^^
お土産で渡したら大人気でした。




by mokihana25 | 2019-02-15 08:49 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 14日

冬の山形座瀧波☆朝はラウンジでコーヒーを。

f0207146_09513493.jpg
山形座瀧波、朝食の後はラウンジでコーヒーをいただきましょう。
コーヒーマシンでとっても美味しいコーヒーがいただけます♪
ラウンジのテーブルの上には朝刊が2紙置いてありました。日経新聞と・・・地元紙だったかな。

静かで広々としたラウンジで、美味しいコーヒーを飲むながら新聞を読む・・・至福です。

f0207146_09513555.jpg

f0207146_09513519.jpg
雪がすごいね。
でも、ここのところ暖かい日が続いたとかで、入口の門付近に作ったかまくらが溶けてしまったんですって。見たかったな~

f0207146_09513603.jpg
f0207146_09525326.jpg
奥にロッキングチェア発見!揺られながら本を読むのもいいな。

f0207146_09525388.jpg
ロッキングチェアからラウンジを臨む。

f0207146_09525414.jpg
カラフルなスワンチェアも可愛い。

f0207146_09525595.jpg

f0207146_09525535.jpg
部屋に戻ってきました。
f0207146_09533103.jpg
お湯は再びたっぷり入ってます♪
ダンナさんは最後の一風呂を。
私はパッキング開始。

外は気持ち良く晴れていました。



by mokihana25 | 2019-02-14 08:51 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 13日

冬の山形座瀧波☆ダイニング1/365で貸切の朝食♪

f0207146_09491952.jpg
瀧波の朝は早い。早朝(確か)6時半にラウンジ集合で、朝の観光ツアーなんていうのもあるんです。
前社長が案内してくれるんですって。それも魅力なんだけど、私たちは朝はのんびり過ごしたいので、今回も参加は見送りました。

ぐっすり眠って、お部屋の露天風呂にゆっくり浸かり、朝ごはん♪
みんな早朝ツアーに行かれたのかな、ダイニング1/365は、私達2人で貸切状態でした。

f0207146_09492013.jpg
昨夜と同じ場所に座ります。朝は料理長ではなく、お母ちゃん(おそらく前社長の奥様?)の出番。

f0207146_09492088.jpg
このしぼりたてのジュース(記憶があいまいですが、リンゴだったか)美味しい♪
添えてあるのはラフランス(こっちはちゃんと覚えてる笑)

f0207146_09492151.jpg
いつものおめざの甘酒もありますよ♪おかわりもできます。
いろんなごはんのお供がそろっていて楽しい♪

f0207146_09492172.jpg
ごはんはつや姫だそうです。
f0207146_09503870.jpg
オーガニック豆の温奴。

f0207146_09503934.jpg
温かい米コッコ卵の卵焼き、魚はメヒカリだったかな、熱々を出してくれました。

f0207146_09504057.jpg
朝ごはんを食べ終わるころに、他のお客さんも来ました。
私達は食後のコーヒーを飲みに、ラウンジへ移動します。



by mokihana25 | 2019-02-13 07:48 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 12日

冬の山形座瀧波☆ダイニング1/365で夕食。

f0207146_09325259.jpg
山形座瀧波での夕食は、ダイニング1/365で6時半から。今回は奥の方の席に案内されました。
コの字型のカウンターで、料理長の説明を聞きながらいただくスタイルは、さながらライブのよう。好き嫌いはあると思いますが、私たちは結構好きです^^

席には既にお水がスタンバイ。こちらは「由緒正しい場所から汲んできた湧き水です」と以前社長がおっしゃってましたっけ。まろやかで美味しいお水です。


f0207146_09325219.jpg
冬のメニューはどんなんでしょ?
静寂深「大地 深々となる頃」というタイトルが付いています。

f0207146_09325338.jpg
料理に合わせて日本酒をペアリングしてもらえます。(有料です)
以前は100ccずつでしたが、80ccと50ccから選べるようになっていました。
そうだよね。ベロンベロンに酔っぱらっちゃうもの。
ダンナさんは80ccをお願いして、私はそれを少し味見させてもらうくらいがちょうどいい。
f0207146_09325326.jpg
箸置きには毎回感心させられます。
今回は、雪の下だいこんに本物の桜の花枝が刺さっているという、なんとも斬新な箸置きでした(笑)
f0207146_09410608.jpg
まずはビールで乾杯♪カウンターの向こうには、大前料理長が♪お元気そうで何よりです。
f0207146_09410737.jpg
最初のお料理が来ました♪

「冬到来
 置賜・山形 伝統野菜
 上杉冷汁
 糧物」

地元置賜地域の伝統野菜、オーガニック野菜にこだわった料理は、美しく、体に優しく、美味しい。
f0207146_09443047.jpg

f0207146_09443033.jpg

f0207146_09443177.jpg

f0207146_09443267.jpg

f0207146_09443238.jpg
料理長が料理をひとつひとつ説明してくださるのですが、全然覚えられません。
録音しないと無理だな^^;

f0207146_09451740.jpg
「白の中に
 焼蕪」
とろとろの蕪が美味しかった。とっても優しいお味です。
蕪でできた器も全部食べられます。

f0207146_09451843.jpg
あれ?料理長が分裂した!?笑
しかも若返ってる。。。
以前は全て1人で担当していたはずですが、お弟子さんだそうですよ。

f0207146_09451948.jpg
「最上川
 置賜から庄内へ」

f0207146_09451967.jpg
全部美味しいのだけれど、ダンナさんは左から2番目の野菜を巻いてある料理に感動してました。

f0207146_09452049.jpg
こちらは特別料理をお願いしていたもの。
白子の天ぷらです。
ふわふわで口に入れるととろける・・・絶品でした。

白子は三陸さんでも時々食べるけど、いつも湯引きなので、こういう食べ方も良いですね~
f0207146_09455077.jpg
きれいなお椀♪

f0207146_09455102.jpg
「山・里・海二題
 日本海旬肴」
既によく覚えていないのですが、上にのっている海苔はすごく貴重な海苔だということだけは覚えています(笑)
f0207146_09455283.jpg
ペアリングのお酒を少しご紹介。社長がお酒を説明しながら注いでいってくれるのです。
f0207146_09455278.jpg
カエルのお酒♪

f0207146_09455309.jpg
「山形地鶏白雪にて」
上にのっているの赤いのは、最近料理長がはまっているビーツなのだとか(笑)
ほんとに研究熱心でチャレンジ精神あふれる料理長、素晴らしいです!
今回の料理の中で、私が一番気に入ったのがコレ。
口に入れた瞬間、「あ、これ美味しい」と自然に口に出してしまった。
料理長がにっこり「ありがとうございます」と^^結構聞こえるものなんですね^^;
f0207146_09462741.jpg
うちのダンナさんは、この器が欲しくて、前から狙っている模様(笑)

f0207146_09462898.jpg

f0207146_09462969.jpg
「冬籠り
 米澤豚一番育ち
 根菜」

f0207146_09463054.jpg
「置賜
 牛肉」
f0207146_09471318.jpg
お野菜がいろいろ♪
お肉は米沢牛、部位はド忘れしました^^;イチボだったか・・・?

f0207146_09471415.jpg
「瀧波の芋煮汁」

f0207146_09471590.jpg
お米は土釜で供されます。
沸騰したら、お釜の穴に菜箸をさして♪

f0207146_09471553.jpg
美しいお米のツヤ♪このご飯が最高に美味しい。
余っても、塩むすびにしてお部屋にお持ち帰りできるのがうれしい^^

f0207146_09471616.jpg
お楽しみは、社長の打ったお蕎麦♪
f0207146_09474734.jpg
そして、最後のデザートはお弟子さんが作ったもの。お弟子さんはパティシエなのだそうです。
お弟子さん!今度はゼリーとかムースとかアイスやジェラートの類いをお願いしますね^^

f0207146_09474841.jpg
最後にコレをリクエストして。

f0207146_09474848.jpg
今回もおなかいっぱい。美味しくいただきました。
私は食べるのが遅いので、料理のペースについていくのが大変な時もあるのだけれど、今回は普通についていけました^^
ペース配分についても、きっと工夫を重ねていらっしゃるんだろうな~

食後に大将ともお話できて良かった。毎回、大将の進化を楽しみにしています。
ごちそうさまでした☆

f0207146_09474963.jpg
食後はラウンジで、若旦那を捕まえて久しぶりの再会に乾杯♪
ラウンジでは日本酒飲み放題なんですよ^^
偶然にも家具職人?の弟さんにもお会いできて良かった。
このラウンジ、静かでとても落ち着きます。

この先、どんどん人気が出ていくお宿だと思っているけれど。
願わくば、静かな時間を楽しめるような、今の雰囲気を大切にしてほしい。
これからも、そんな瀧波でいてくれますように。


f0207146_09475082.jpg
ダンナさんはラウンジですっかり酔っぱらってしまい、部屋まで戻る前に廊下で寝てしまいそうだった。。。私1人では絶対に運べないので、寝そうになるダンナさんに「お部屋に戻ったらおにぎり食べるよ!!」とおにぎりで釣って(笑)なんとか部屋にたどり着きました^^;

塩むすびは相変わらず最高に美味しいです。
食べた後、ダンナさんはソファで爆睡。ま、床は畳だし、暖かいからいいか。
1階だと床が無垢材(桜だったかな)のフローリングなんだけど、それはそれで良いんだけど、2階のお部屋は畳敷きだからどこでも寝れる(?)のがありがたい。

静かなお部屋で、ぐっすりと眠ることができました。


by mokihana25 | 2019-02-12 08:31 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 11日

山形座瀧波☆yamagata04の露天風呂。

f0207146_09310178.jpg
山形座瀧波yamagata04のお部屋の露天風呂。ソファに座って眺めるのが好きです。
大きなガラス戸の向こうに、源泉かけ流しのヒノキ風呂が美しい。癒されます。

f0207146_09310272.jpg
寒いけど、ガラス戸を開けてみた。
外は晴れているのに雪が降り続いていました。お天気雨ならぬお天気雪?不思議。

f0207146_09310202.jpg
湯量が豊富なので、一度お風呂に入ってお湯が減っても、しばらくすると満タンになります^^
夕食は6時半からとのことなので、まずは露天風呂に♪
その後は冷蔵庫の無料ビールで乾杯♪
お部屋でのんびり過ごした後、夕食会場のレストランへ向かいます。

f0207146_09310365.jpg
2階の廊下は畳敷きで気持ち良い。木造の小学校を移築してリノベーションしている、とのことで、どことなくそのおもかげもある気がします。

f0207146_09310447.jpg
さ、大前料理長の夕食をいただきましょう☆



by mokihana25 | 2019-02-11 10:15 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 10日

冬の山形座 瀧波☆yamagata04のお部屋

f0207146_09240263.jpg
最近お気に入りの、山形座 瀧波。リニューアルしてから1年ちょっと経ちますが、今回が4回目の訪問になります。冬は初めて。楽しみ♪ここにもつららがすごいですね^^

f0207146_09240204.jpg
入口横には、干し柿が!

f0207146_09240342.jpg
そしてラウンジには、暖炉が登場していました!
前回、若旦那から「ラウンジに暖炉を置きたいんですよ」と聞いていたけど、実現したんですね♪

f0207146_09240454.jpg
ラウンジではチェックインしながら飲み物とお茶菓子がいただけます。
アルコールは、日本酒のみ、生ビールはないとのことなので(泣)ずんだシェイクも甘いからな・・・結局りんごジュースをいただきました。でもこのりんごジュース、美味しかった^^
お茶請けは、ずんだもちと、漬物。

f0207146_09240478.jpg
前回社長さんに連れて行ってもらった十分一山のチラシだ♪今の時期は雪が深いから無理だね^^;
f0207146_09245015.jpg

f0207146_09245100.jpg
雪の下だいこん掘りツアー、今はこれが一押しなんですって。
私達は電車の時間があるので、参加できなくて残念。まあ、もし参加できたとしても、電車で大根を持って帰るのも大変か(笑)

f0207146_09245175.jpg
今回のお部屋は「yamagata04」です。シンプル、そしてとっても広い♪

瀧波のお部屋は19部屋それぞれ特徴があるので、泊まり比べるのが楽しい。
kura02、sakura01、kura06と泊まってきましたが、今回は2階の「yamagata04」というお部屋にしました。
1階はフローリングで、岩風呂、2階はタタミで檜風呂。すべて源泉かけ流しの露天風呂付きというゼイタク。

f0207146_09245239.jpg
このソファ、とっても座り心地が良くて、ダンナさんはここで爆睡してました^^;

f0207146_09245345.jpg
f0207146_09255859.jpg

f0207146_09255874.jpg
PCみたいなのが、モバイルのテレビです。
iPad miniが電話になってます。両方とも全然使いませんでしたけど。
静かに籠って過ごすには最高&最適。

f0207146_09255998.jpg
天井の梁。

f0207146_09260082.jpg
入口ドアを入ってすぐのところに、ケトルやコーヒーなど。
カウンターの下には金庫と冷蔵庫があります。

f0207146_09260098.jpg
f0207146_09271988.jpg
冷蔵庫の中には、無料のビールが2缶(嬉)と、無料のお水が2本♪

f0207146_09271944.jpg
トイレも清潔♪
基本裸足または靴下(もらえます)で過ごすのですが、洗面台の右下にスリッパもこっそり置いてあるんですよ^^

f0207146_09272087.jpg
洗面台の下に、バスローブあり。右の壁にはタオルウォーマーがあって、濡れたタオルを乾かすのに便利です。

f0207146_09272177.jpg

f0207146_09284370.jpg
このお部屋にはシャワールームがあって良かった!冬は特に、ふきっさらしのところで髪や体を洗うのはきついもんね。これまで泊まったお部屋には、独立したシャワールームがなかったので嬉しい。

f0207146_09284328.jpg
ヒノキのとても良い香りがするシャワールームでした。
シャンプーはオーガニックで、瀧波オリジナルなんですって。売ればいいのに~

f0207146_09284416.jpg
お部屋から直接お風呂にも行けますが、シャワールームからもドアでつながっています。ガラス張りなので開放感抜群です(笑)

f0207146_09284597.jpg
源泉かけ流し、少し黄色く色づいたお湯はほんのり硫黄の匂いがして、とってもよく温まります。お風呂の向こうには雪。着いた時にもパラパラと雪が降っていました。



by mokihana25 | 2019-02-10 09:32 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 09日

新幹線で冬の赤湯温泉、山形座瀧波へ♪

f0207146_09202975.jpg
1月末のこと。
山形新幹線で赤湯に到着。見事に雪が積もっています。
思ったほど寒くはないかな。

f0207146_09202943.jpg
屋根から雪が落ちて来そう。

f0207146_09203075.jpg
赤湯駅には、こんな可愛らしい看板もありました。
f0207146_09203024.jpg
駅にあった売店。温かい玉こんにゃくや、そば・うどんも食べられます。
小さな売店だけど、品揃えは結構良かった。
駅には他にコンビニもありました。

いつも赤湯に(というよりは瀧波に)行くときは、車で行くのだけれど、雪道の運転は避けたい私達。
今回はたまたま東京に行く用事があったので、東京で1泊して、東京から新幹線で初めて赤湯に来てみたわけです。
駅には瀧波のスタッフ、ではなくて社長が!迎えに来てくださいました。
他のお客さんも一緒に、全部で10人くらいだったかな?バスで瀧波へ向かいます。
f0207146_09203139.jpg
駅前の雪。
f0207146_09214163.jpg
赤湯駅はこんな感じ。小さな駅です。
そういえば、自動改札がなかった。駅員さんに切符を手渡すスタイル、懐かしいですね♪

f0207146_09214252.jpg
ほら、こんな凍った道、慣れてない人には運転は無理。電車で来て正解だ。。
バスで瀧波までは5分くらい?ほんとに近い。なので、社長さん、ちょっと寄り道して烏帽子神社に行ってくれました。

f0207146_09214270.jpg
瀧波に到着!宿の入口の門(400年前のものらしい)に、つららがたくさん!

f0207146_09214365.jpg
思わずみんなで写真を撮りまくる(笑)

f0207146_09214416.jpg
ただいま!

また来れて良かった。初めての、雪の時期の山形座瀧波、楽しみです。



by mokihana25 | 2019-02-09 12:00 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 07日

京急EXホテル品川の朝食&山形新幹線で冬の赤湯へ。

f0207146_17532505.jpg
この間の、東京での朝。窓からはビル群が見えます。右端下は品川駅。
朝食はロビー階でとのことだったので下に降りたのですが、どうやら満席だったらしく、最上階?30階のレストランでどうぞ、と言われました。

f0207146_17532512.jpg
景色が最高♪
長いテーブルにずらっと並んだ大皿から、いろいろ取ってきました。
内容は、まあ普通かな?
私はごはんと味噌汁で和食にしたけど、パンケーキやパンもありましたよ。

ジュースのコップがあまりキレイじゃなかったのが残念。たまたまかな?
それと、コーヒーが紙コップに入れられるのに、部屋に持ち帰りNGだったのも残念だったなぁ。
だって、コーヒーカップと紙コップが用意されていたら、持ち帰れると反射的に考えてしまうものね。危うく持ち帰るところでした。その場で急いで飲みました^^;

f0207146_17532674.jpg
ホテルをチェックアウトして、(フロントはとっても感じが良かったです)東京駅へ向かいます。大丸東京で、この時期限定のチョコを買うため。買ったのは、フーシェの「オリンポスの煌めき」という名前のものでした。

その他、新幹線の中で食べるランチを買って、いざ、初めての山形新幹線に乗り込みます♪

f0207146_17532786.jpg
ホームで買ったビールで乾杯♪
ランチはサンドイッチ♪

f0207146_17532845.jpg
メルヘンの、エビカツとタマゴのペアサンド。一番人気って書いてありました(笑)
サンドイッチはいつも、パン屋さんのお気に入りのを食べてるからそんなに感動はしないけど、でも定期的にパンが食べたくなる。
f0207146_17545918.jpg
ダンナさんは、大丸の地下でさんざん迷ったあげく、しおむすびと鮭のおにぎりをチョイス。
それと、点心セット(棒餃子、餃子にしゅうまい)。

f0207146_17550036.jpg
栃木をすぎ、福島あたりからうっすら雪景色。
あっというまに、目的地へ到着!山形県の赤湯駅に着きました。そして、一面、雪!
まだ水戸は雪が降っていなかったので、私達には今年の初雪、でした^^



by mokihana25 | 2019-02-07 13:00 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 27日

雪見風呂^_^

f0207146_09342282.jpg
おはようございます。
雪景色に源泉掛け流しの露天風呂を楽しんでます。
晴れてるけど、雪が降ったり止んだり。でも吹雪じゃなくて良かった^_^

これから山形新幹線に乗って、現実へ戻ろう。


by mokihana25 | 2019-01-27 09:33 | 山形赤湯温泉2019年1月 | Trackback | Comments(0)