パルシステムのある生活♪

hogelili.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅行 ( 294 ) タグの人気記事


2018年 10月 19日

週末温泉旅行☆朝の湯ノ湖散歩&ゆ宿美や川の朝ごはん。

f0207146_11200714.jpg
ゆ宿 美や川の夕食を食べすぎて(笑)部屋に戻って化粧も落とさずに爆睡した私・・・
朝早く目を覚まして顔を洗い、再び寝ました。はい、寝坊です^^;
でも、ベッドの寝心地が良かったから良く眠れたとも言う。

起きて、とりあえず朝のお散歩をしましょうかね。せっかくの湯ノ湖周辺ですもん。

お宿を出て湯ノ湖のほとりに向かうと、年配のご夫婦に声をかけられました。
「どこに泊まってるの?」
「すぐそこの「美や川」です」
「いくら?お料理美味しいでしょ?国民宿舎とは違うわよね」「以前泊まったことがあるのよ」と。



f0207146_11200864.jpg
周辺の木々は、微妙に紅葉中。
たしかに、あと1週間したら見頃になりそうな感じですね。
f0207146_11200806.jpg
近くには、温泉がどんどん流れてくる場所がありました。

f0207146_11200958.jpg
湯ノ湖に立ち上る湯気は、温泉のもの。

f0207146_11201048.jpg
f0207146_11205757.jpg
湯ノ湖周辺の木々は、紅葉が始まっています。

f0207146_11205832.jpg
お天気はいまいちだけど、湖に移る木のシルエットが、とても美しい朝でした。
f0207146_11205983.jpg
近くには、ナナカマドが色づいていて。
f0207146_11205919.jpg
少し歩くと温泉寺の近くにあるのは、源泉がぼこぼこと沸いているところ。
f0207146_11210035.jpg
あちこちで湯気が上がっています。
f0207146_11213597.jpg
カモを発見。あったかいのかな?

f0207146_11213516.jpg
そろそろ戻りましょうか。朝ごはんの時間ですもんね。
f0207146_11213668.jpg

f0207146_11213791.jpg
朝食は昨夜と同じお食事処でいただきます。

f0207146_11213840.jpg
マンゴージュースはおめざ。甘いものって目が覚めるのね。
温泉卵にヨーグルトのデザートがうれしい。

f0207146_11215884.jpg
ごはんはおひつで来ました。
f0207146_11215999.jpg
お味噌汁は、海藻たっぷり。

f0207146_11215902.jpg
ダンナさんが気に入った、焼き鮭は脂がたっぷりのっていて美味しい。。

f0207146_11220085.jpg
お豆腐メインの鍋も美味しかったです。

食べたら帰宅!次の日は仕事ですもんね、寄り道せずにまっすぐ水戸へ戻ったのでした☆



by mokihana25 | 2018-10-19 05:54 | 奥日光湯元温泉2018年10月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 18日

週末温泉旅行☆ゆ宿 美や川の夕食♪

f0207146_11134188.jpg
奥日光、ゆ宿 美や川さんの夕食(朝食もね)は、このいろりのとなりにあるお食事処でいただきます。
真冬には、このいろりに火が入るのかしら。そんな景色も見てみたい。

f0207146_11134206.jpg
お食事は、ダンナさんが色々食べたい、ということで、よくばりプランにしました。
基本は自分でじゅうじゅう焼いて食べるスタイルです。
f0207146_11134314.jpg
食前酒は、梅酒。真ん中が網茸、黄色いのが延命菊の和え物だそう。
手前にはいろいろな塩があります。焼き物用だね。

f0207146_11134496.jpg
よくばりプランなので、牛肉、豚肉、鶏肉全部入ってます。
鶏肉は、椎茸の肉詰めに変更になってましたが、椎茸が肉厚でダンナさん大喜び(笑)

f0207146_11134501.jpg
椎茸に火を通すため、フタして蒸してくださいね、のフタが用意されていました。

f0207146_11141178.jpg
私はビール(クラシックラガーの瓶)、ダンナさんは日本酒(貴婦人)を。


f0207146_11141185.jpg
山菜真薯、三つ葉の入ったお吸い物。

f0207146_11141237.jpg
まずはしいたけの肉詰めから、焼いていきます。

f0207146_11141358.jpg
お刺身は、刺身生湯葉、北寄貝、ホタテ貝柱。
f0207146_11144204.jpg
椎茸の肉詰めを蒸し焼きにしているところ(笑)

f0207146_11144298.jpg
炊き合わせ。揚巻湯葉、サトイモ、茄子、もみじ麩。

f0207146_11144358.jpg
椎茸がいい感じになったので、野菜を焼き始めます。
あ、ちなみに焼き奉行(=ダンナさん)の作品です(笑)
f0207146_11144452.jpg
揚げ物は、いかとカボチャ、サツマイモ、しし唐。

f0207146_11144512.jpg
豚肉を焼き始めましたよ~
f0207146_11151791.jpg
最後に牛肉。牛肉、量が多すぎた~

f0207146_11151824.jpg
焼き物は、日光の岩魚の塩焼き。おなかいっぱいで一口かじっただけに終わりました・・・

f0207146_11151954.jpg
ご飯のサイズは選べたので、小サイズで。極小サイズでも良かったか?

f0207146_11152074.jpg
漬物。

f0207146_11152103.jpg
最後のデザートセットがうれしい。
抹茶のアイスに、わらび餅、梨、ブドウ。アイスコーヒーをいただきました☆

お料理、前回よりも美味しかったけど、更に良くなったような印象を受けました。
いずれにしても食べすぎ、おなかいっぱいで、部屋に戻ってすぐに寝ちゃいました・・・





by mokihana25 | 2018-10-18 09:49 | 奥日光湯元温泉2018年10月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 17日

週末温泉旅行☆ゆ宿美や川「のあざみ」のお部屋

f0207146_11105994.jpg
7月に引き続き、再びゆ宿美や川さんに宿泊します。




前回は、ここの温泉、特に内湯の泉質の良さ、お湯のフレッシュさに感動したのでした。
ただ、お部屋の布団がどうにも眠れなくて・・・
ということで、今回は、ベッドのあるお部屋にしてみました・

もともと美や川は、5室しかなくて、そのうちベッドのある部屋は2室だけ。
部屋付露天風呂のある特別室「あわゆき」、そしてゆったり特別室の「のあざみ」。
5室しかないのに、貸切の内湯が2つ、貸切の露天風呂が2つありますからね、部屋に温泉がなくてもいいでしょ。ということで、「のあざみ」の予約が取れたので今回行くことにしたわけです。

f0207146_11110018.jpg
3時のチェックイン時刻になったので、突入♪おじゃましま~す♪
f0207146_11110008.jpg
1階でチェックインを済ませ、急な階段を上がって2階のお部屋へ。畳敷きの廊下が気持ち良い。
談話室には新聞も本もたくさんあるし、ドリップコーヒーもいただけるのだけれど、利用する機会がなかったな~

f0207146_11110108.jpg
今回のお部屋、「のあざみ」です^^

f0207146_11110294.jpg
ドアをあけると、正面にテーブル、空気清浄機、そしてテレビも見えます。
f0207146_11120749.jpg
右を見ると、こんな感じ。

f0207146_11120877.jpg

冷たいお水が用意された「ポット、浴衣は大きさ別に3,4種類ありました。
ケトルでお湯も沸かせるし、お茶もコーヒーのドリップバッグもある♪

f0207146_11120818.jpg
後ろを振り返ると、ソファとベッドがあります。

f0207146_11120962.jpg
ベッドはシングル×2つ。今回はよく眠れました!

f0207146_11121081.jpg
ほとんどここのソファに座って過ごしました。テレビは見えないけど(普段から見ないけど)
f0207146_11125540.jpg
舟形?の天井も素敵です。

f0207146_11125548.jpg
洗面所とトイレが一体になったタイプですが、とっても広い。トイレの手前にはシャワールームもありました。

ちょっと休んだら、早速温泉へ♪
貸切の内湯が最高でした♪



by mokihana25 | 2018-10-17 09:10 | 奥日光湯元温泉2018年10月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 16日

週末温泉旅行☆秋の戦場ヶ原

f0207146_11094191.jpg
奥日光の温泉に向かう途中で、もう一か所寄り道^^
いつも車中から眺めるだけだった戦場ヶ原に車を停めてみました。
駐車場には「戦場ヶ原Pです」という看板があるので分かりやすい(笑)
でも、さすがにオンシーズン、歩く人たちや写真を撮る人たちで、駐車場はほぼ満車でした。

車をなんとか停めて、展望台?へ行ってみた。
いい景色ですね~広々としていて。少し紅葉しているのも見えました。


f0207146_11094277.jpg
いいお天気だ♪

f0207146_11094292.jpg
こんな遊歩道が整備されています。

ぐるっと歩いてまた車に乗り、温泉を目指します。
宿に持ち込むビール、戦場ヶ原の売店で買えばよかったと後から思ったわ。
多分ここには、地ビールも売っているから。

どこかにコンビニがあるかなと思っていたのだけれど、戦場ヶ原から奥日光湯ノ湖までは、コンビニは見かけませんでした。

f0207146_11094328.jpg
湯ノ湖について、おおるり山荘の中にコンビニが入っているとのことでそこでビールを買いました。
でもコンビニというか、うーん、ちょっと品揃えがね。
やっぱり次回は戦場ヶ原でビール仕入れよう。

おおるり荘の駐車場にはきれいに紅葉した木が!

湯ノ湖周辺もなかなかキレイ。翌日はあまりお天気が良くなかったので、この日のうちに写真を撮らなかったことが少し心残りです。

f0207146_11094427.jpg
今回のお宿は、おおるり山荘ではなく、ココ。
7月に行った「美や川」さんをリピートです♪



by mokihana25 | 2018-10-16 09:08 | 奥日光湯元温泉2018年10月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 15日

週末温泉旅行☆紅葉始まる奥日光中禅寺湖でハンバーグ♪

f0207146_11071418.jpg
奥日光の紅葉が見頃、なんていうニュースが聞こえてきてますが、紅葉真っ盛りには少し早めの先週末、奥日光の温泉へ行ってきました。

写真は、中禅寺湖。

f0207146_11071540.jpg
ちょっと風が強くて肌寒い感じだったけど、この日はお天気が良くて。
ボートや遊覧船は、強風で中止していたっぽい。

f0207146_11063534.jpg
山も、少し紅葉していますよね。
お腹が空いたので、写真真ん中の緑のお店に入りますよ~♪

f0207146_11063619.jpg
ビーフカレー云々は、多分隣のお店(笑)
緑のお店は、MOON BOW(ムーン ボウ)という名前のお店でした。
手作りハンバーグとチーズケーキの美味しいお店、なのだそう。
周辺には蕎麦とか和食系のお店が多かったけれど、夜は和食だし、ハンバーグ食べたくて。。


f0207146_11063768.jpg
まずはアイスコーヒーをいただきます☆

家族経営なのかな、お店に入るとおじいさん?がいらっしゃいませ~、と。
中学生らしくお孫さんも待機していました。
娘さんかな?お母さんが注文を取ってくれ、ハンバーグを運んでくれたのはおじいさん^^


f0207146_11063798.jpg
サラダは自家製ドレッシングがとても美味しかったです。

f0207146_11063885.jpg
和風ハンバーグ♪ダンナさんはデミグラスで。
熱々で、とっても美味しいハンバーグでした^^

奥の席にはワンコ連れのお客さんがいて、(入るなり吠えられた。笑)ワンコOKのお店のようです。

チーズケーキも美味しそうだったし、アットホームで良いお店でした☆
f0207146_11075127.jpg
腹ごしらえの後は、バスターミナルとなりにある、栃木県立日光自然博物館へ。
この施設、一等地にあるんですね~ちょっとうらやましい・・・(何が?笑)

f0207146_11075206.jpg
気軽にこういう知的なものに触れられる環境っていいなあ、と思うのです。

f0207146_11075382.jpg
思わず懐かしくてパチリ。
小さい頃、落ち葉を拾って、上に紙を置いて色鉛筆でバーッとこするように塗ると、葉脈が浮き上がってこんな風に描けるんですよね。昔よくやりました。

いろは坂も既に渋滞していたし、そろそろお宿へ向かいます。



by mokihana25 | 2018-10-15 06:08 | 奥日光湯元温泉2018年10月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 07日

週末温泉旅行☆ゆづくしSalon一の坊の朝食ビュッフェ

f0207146_15201265.jpg
作並温泉ゆづくしSalon一の坊で、朝を迎えました!
天気はまさに快晴。山がきれいに見えます。

f0207146_15201311.jpg
まずは朝風呂を楽しみましょうか。
朝、女性の入れる露天風呂は2つ。前日よりは狭いけど、風情のあるお風呂でした。

f0207146_15201411.jpg
朝食は前日の夕食と同じ、さくらダイニングでいただきます☆
朝は時間制限なし!

f0207146_15201562.jpg
まずはサラダ!朝から野菜をたっぷり食べられるのがうれしい。

f0207146_15201685.jpg
朝ごはんの定番(というか、お弁当の定番?)を少しずつ。
f0207146_15210624.jpg
味噌焼きおにぎりを発見したので持ってきた^^
ちょっとしょっぱいかな~でも美味しかった。

f0207146_15210749.jpg
芋煮汁は最高♪これだけで満足^^

f0207146_15210808.jpg
その他、ご飯のお供をいろいろいただきました♪

しょっぱいものばかり選んでしまった(笑)

食べた後は部屋でまったりして、チェックアウトです。



by mokihana25 | 2018-10-07 09:23 | 作並温泉&郡山2018年9月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 06日

週末温泉旅行☆ゆづくしSalon一の坊の夕食ビュッフェ


f0207146_15182519.jpg
作並温泉のゆづくしSalon一の坊、夕食の時間になりました。
夕食は(確か3階だったと思う)こちら、さくらダイニングでのビュッフェスタイルとなります。時間は30分刻みで選べ、90分の時間制限がありました。
私たち夫婦は食事にそんな時間をかけないので、90分もあったら十分。

f0207146_15170823.jpg
こちらを右に曲がっていきます。
同じ一の坊グループの、松島一の坊と蔵王のゆと森倶楽部と比べつつ、ご紹介したいと思います。
f0207146_15170925.jpg
会場は、松島一の坊やゆと森倶楽部に比べると狭い印象ですね~同線が悪いのか、どうしてもごちゃごちゃした感じが否めず、更に子供たちが走り回るので蹴っ飛ばしそうになります・・・^^;

松島一の坊は、子供もいるけれどそもそも会場が広すぎるくらい広いのであまり気にならず。
ゆと森倶楽部は未就学児NGなので、そもそも走り回るような子供はいません。

まずはサラダをゲット♪
美味しいけど、野菜を売りにしているゆと森倶楽部には叶わないかな、と思います。


f0207146_15171086.jpg
わお、牛タン!ちょっとよくばって6枚も取っちゃった^^;
美味しかった♪枚数で注文するとその場でシェフが焼いてくれるのです。
「20枚ください!」って言ってるつわものもいらっしゃいました・・・

ちなみに、牛タンのほかにもステーキがあったのだけれど、牛タンで満足してしまったので食べず。ちょっと後悔。ステーキも人気でした。
お肉料理に関して言えば、ここが一番美味しいんじゃないかな。

私たち夫婦の意見は、お肉は作並一の坊、魚は松島一の坊、野菜は断然ゆと森倶楽部!ということで一致です^^

f0207146_15171087.jpg
オードブルいろいろ。

f0207146_15171109.jpg
これはウニの冷製茶碗蒸しです。
f0207146_15175396.jpg
いろんなものをちょこっとずつ。

f0207146_15175399.jpg
天ぷらも、揚げたてです。
ついつい塩辛的なものに手が伸びるワタシ・・・そんなに日本酒飲まないくせに、日本酒のアテが好きなんですよね・・・
f0207146_15175416.jpg
ビールはね、スーパードライと黒ラベルの2択でした。
ラウンジは、スーパードライのみ。


f0207146_15175549.jpg
お刺身はこれで2人分。
注文して作ってもらえます。
作並温泉は山の中ですからね。これはやっぱり松島一の坊には勝てないね。
ゆと森倶楽部には、最初から刺身なんてないし(笑)
f0207146_15175613.jpg
あ、お蕎麦美味しい!思わずお代わりして食べちゃった^^
f0207146_15184988.jpg
牛タンカレーもありました。

f0207146_15185092.jpg
食べた後に、暖炉のあるラウンジで三味線のライブを聞かせていただきました。
これも、とっても良かったです。
まだラウンジでビールサーバーが稼働していたので、ビール飲みながらライブを聞けてうれしかった^^


おなかいっぱいでお部屋に戻り、あっという間に就寝でした。



by mokihana25 | 2018-10-06 07:27 | 作並温泉&郡山2018年9月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 04日

週末温泉旅行☆ゆづくしSalon一の坊のお部屋

f0207146_13131746.jpg
居心地の良いラウンジがだんだんにぎやかになってきたので、早速お部屋に入ることにしました。6階のお部屋、窓の外には山?緑がせまっています。

このベッドはなかなか寝心地がよくて、朝までぐっすり眠ることができました。

f0207146_13131843.jpg
うわ、山の中だ~♪
f0207146_13131989.jpg
窓が広くて、開放感があります。
f0207146_13131963.jpg
そしてこの部屋、めっちゃ広い(笑)テレビが遠い・・・
古い建物をリノベーションしたんでしょうね。


f0207146_13132030.jpg
部屋の隅っこに、鏡と金庫を発見。
f0207146_13143201.jpg
クローゼットには、一の坊おなじみのガウンと、かごちゃんがありました。

f0207146_13143355.jpg
そして、ベッドのわきにはこんな、ミニキッチンのようなスペースが。食器棚?
ここは元は大企業の福利厚生施設なのかしら?と思い、
後でネットで調べたら、旧日本軍の保養所とか。。。


f0207146_13143353.jpg
玄関も広々。玄関入って右のドアは洗面所とバスルーム、左はトイレでした。

さ、まずはお風呂に入りましょ。

お風呂はこの時間の女性用は露天がひとつ(洗い場なし)、内湯がひとつ。
露天は川に手が届きそうなくらいの場所にあり、小さな滝まで見えて景色抜群でした。足元が石でごつごつしてちょっと痛い。夜、暗くなったら雰囲気出そうだけど危ないかもね。洗い場がないのがちょっと残念。
内湯はとっても広い。湯舟なんて30人はいけそう。少し塩素臭がするのが気になりました。

そして、お風呂に至るまでの道のりが段差が多くてとても遠かった。
お年寄りにはちょっときついかもしれないな、と思いました。

でも、お風呂を出てまっすぐラウンジに直行してビールやアイスを楽しめるのは最高です^^



by mokihana25 | 2018-10-04 06:08 | 作並温泉&郡山2018年9月 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 01日

週末温泉プチ旅行☆仙台のフルセイルコーヒーが撤退してた・・・

f0207146_12514655.jpg
9月の3連休を利用して、東北旅行へ行ってきました。今回の目的は、作並温泉の一の坊に泊まること、そして郡山の「こふく」にて美味しい肴で飲むこと♪

まずは北上し、仙台駅前の駐車場に車を停め、以前行ってお気に入りのフルセイルコーヒーを目指します。

仙台駅にはやたら若い女の子が多い。何かコンサートでもあったのかしら?と思ったら、この日はキンプリ(でいいのかな)のコンサートがあったらしいです。ジャニーズの。

f0207146_12514706.jpg
ここだったよね?
・・・フルセイルコーヒーはもうこの場所から撤退していました。調べたら、今年の1月にここを閉めたらしい。残念です・・・

跡地は、天ぷら屋さん?が入っていました。

f0207146_12514898.jpg
いつかまた、別の場所のフルセイルコーヒーに行けるといいな。

ちょうどお昼時。仙台駅に戻り、前から気になっていたお店に入ってみましたよ。

BIKiNi TAPA+(ビキニ タパ プラス)。スペイン料理ですね^^

f0207146_12514915.jpg
季節限定のランチセットがあったのでそれにしてみました。
カルドソはリゾットとのことで、それは避けて。私は真ん中の「鶏肉と竹鶴ファームの卵のプランチャ モホピコンソース」ダンナさんは、「牛タンと季節野菜のパエリア」をチョイス。

f0207146_12515163.jpg
サラダが来ました♪赤いのは大根?かな?
f0207146_12530022.jpg
スープは冷製。ガスパチョ久しぶりだわ。

f0207146_12530386.jpg
ピンチョス。スペインって感じ(笑)
f0207146_12530632.jpg
車の運転があるので、ノンアルコールビールで気分だけ味わいました^^

f0207146_12531071.jpg
ダンナさん注文のパエリア。
パエリア自体は美味しいけど牛タンは要らなかったかも、とダンナさん(笑)
ま、牛タンは牛タンとして食べましょうよ。白ごはんでね。

f0207146_12531352.jpg
私の注文した料理到着。プランチャとは、鉄板焼きのことだそう。
モホピコンソースは(ネット情報によると)辛いモホソースと言う意味で、モホソースっていうのは「オリーブオイル、大量のニンニク、パプリカ、クミンを混ぜ、酢、レモン、オレンジ、ライム等の果汁を加えて味付けする」のだそうです。
f0207146_12534752.jpg
パンをお願いしたのに最初ライスが来たので、交換してもらいました^^;

ここは、ランチよりも夜の方が私たちのような酒飲みには楽しめるかな。
次はタパスを楽しみたいです。

お店は結構混んでいて、スタッフも忙しそう。厨房の若い女性があまりにも無表情(っていうか、やる気の欠片も・・・)なのが気になりましたが(笑)美味しくいただきました。

仙台駅から30分程度ドライブすれば、目的地の作並温泉です。


by mokihana25 | 2018-10-01 08:30 | 作並温泉&郡山2018年9月 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 13日

週末温泉プチ旅行☆赤城高原SAで揚げまんじゅう♪旅行のお土産いろいろ。

f0207146_20172377.jpg
越後湯沢駅から高速に乗って、茨城へ帰る途中。赤城高原SAで、人生初の(笑)揚げまんじゅうを食べました。
揚げまんじゅうは、群馬県の名物ですよね。まんじゅうだから、和菓子かと思ったら違ったわ。甘い味噌を塗って焼いた、ふわふわの・・・中華まんみたいな生地。中には何も入っていません。これなら甘いもの苦手でも、ちょっとした軽食に良さそう。美味しかったです^^

f0207146_20172401.jpg
もう一つ、フードトラックが気になったので買ってみたのは、白モツ串とかなんとかいう名前だったかな?これは想像通りの味^^;

軽く食べて、後は自宅でのハッピーアワーを楽しみに、まっすぐ帰りました。

f0207146_20172588.jpg
自宅へのお土産は、越後湯沢駅のぽんしゅ館で買った、野沢菜漬けわさび風味と、しょうゆ「あぜみち」。

f0207146_20172612.jpg
良寛みそは、貝掛温泉で使われているもの。売店で買ってきました。

f0207146_20172654.jpg
同じく貝掛温泉で使われている、塩沢産の魚沼こしひかり。5キロ買ってきたので、当分楽しめます^^
あ、新米の時期に行けば、新米が手に入るのかしら??
f0207146_20175729.jpg
その他もろもろ。

f0207146_20175703.jpg
そして、ダンナさんは鶴齢を買ってきました。
やっぱり鶴齢は美味しいな。新潟といえばコレかな、個人的にはね。




by mokihana25 | 2018-09-13 08:16 | 新潟・貝掛温泉2018年8月 | Trackback | Comments(0)